HOME > フェイスブックとは

フェイスブックとは

facebookトップページ

世界最大のソーシャルメディア

facebookは全世界で6億人以上のユーザが利用する世界最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
日本国内においては、facebook参入当初はユーザ拡大が困難であったが、最近では徐々にユーザ数を延ばしています。現在、日本国内のユーザ総数は250万人にのぼり、今後さらに増加する傾向にある、今最もホットなメディアとして注目されています。

ビジネスの世界でも急成長をとげ、「集客ツール」、「ブランディングツール」として大手企業、一流ブランドがfacebookを活用しております。

facebookをどのようにビジネスで活かすか

facebookの中に独自のホームページ(ファンページ)をオープンし、顧客向けの情報配信、サービスの紹介、ファンとのコミュニケーションツールとして大いに活用ができます。

facebook内に多くのファン(見込み客)を囲い込み、効果的なセールスプロモーションツールとして期待ができます。

facebook参入メリット

facebookへの参入の最大のメリットしては、「双方向コミュニケーションが低コストで実現可能」ということです。

facebookには「ウォール」と呼ばれる更新情報表示機能、動画・写真の共有機能、 ディスカッション、イベント告知機能などが予め備わっており、新規開発の必要がなく、ブログ、mixi上で情報を更新するようなお手軽な感覚で運用が可能です。

またfacebookのファンページは、Google、Bingの検索結果の上位に表示されやすい(Google、Bingがfacebookで共有されたリンクが検索順位に直接影響する、と明言)ので、SEO対策にとっても重要な役割を担っています。